データ分析でレジャー施設のDXを加速させる
アソビュー!レジャークラウドアナリティクス
データ分析でレジャー施設のDXを加速させる
アソビュー!レジャークラウドアナリティクス
アソビュー!レジャークラウドアナリティクスとは?
アソビュー!で販売した電⼦チケットの販売実績や決済者属性を元に分析し、施設の課題を洗い出して施策に活⽤できるダッシュボードです。
導入メリット

1.オフラインでは把握できない、来場者情報で分析できる
 チケットの券種や売り上げ情報だけでなく、紙のチケットでは把握することができなかった団体区分や年代・性別など、
 実際の来場者の情報に基づいた傾向分析ができます。

2.業界動向と⽐較し、業績の変化にすぐに気づける
 重要指標を昨年同月比や同ジャンル施設の平均値と比較することで、業績の変化にいち早く気づくことができます。

3.初期開発なし、契約後すぐに分析開始できる
 初期設計や開発は一切不要で、アソビュー!での販売データを活用することで、利用開始後すぐに分析・施策立案に
 活かすことができます。


提供する分析機能(例)
 販売総額・販売枚数の時系列推移

  自社の販売総額や販売枚数について、月次や日次など時系列で実績を確認できます。
  また、昨年同月比や目標値、同カテゴリ他社施設の平均値などと比較し、自社の実績の現在地を知ることができます。
 1決済あたりの平均販売枚数と販売単価の推移

  1決済あたりの平均販売枚数や販売単価を時系列で確認できます。
  また、同カテゴリの平均値と比較することで、業界全体のトレンドと比較しながら課題点を洗い出せます。
 決済者の属性分析

  決済者の年代や性別、団体区分(大人1人、2人、3人以上、子供連れ)などの比率を知ることができます。
  窓口販売では正しく把握することのできない決済者の属性を知ることで、属性別のキャンペーンを実施する際などの裏付け
  として活用いただけます。
 決済者の居住地別分析

  決済者の居住地に対し、リージョン・都道府県・市区町村・市区町村以下別の販売実績を知ることができます。
  屋外広告の出稿や居住エリア別のキャンペーンなどの施策に活用いただけます。
お問い合わせ3.PNG.jpg